読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A.B.C-Zの「花言葉」は損しない!

3月16日に「花言葉」が発売されました。花言葉はジャニーズの王道の曲調にし、MVはショートムービー仕立てにしており、新しい試みをしています。

限定盤『CD』(花言葉含む5曲)が付いており、通常盤『ABC座2015第2部』(約44分)が収録されています。

 

ABC座の収録を限定盤ではなく通常盤にするのは売り切って終わりではなく販売し続けることができるというメリットがあります。そして、A.B.C-Zが気になるという人に向けてのプレゼンDVDとして通常盤は充実の1枚です。花言葉でアクロバットではないジャニーズの王道なA.B.C-Zを見つつ、ABC座でアクロバットや踊り続けるA.B.C-Zが見れます。まるっと収録されてるんですよ、圧巻の44分。ABC座を見たら、音源が欲しくなり別のコンサートDVDを見たくなること間違いなし。その流れをつくるのにもばっちりです。

 

ただ、過去の「ABC座星劇場」は5000円程度で販売しており、花言葉とABC座で分けて販売した方が利益が出る可能性があります。「Summer Paradise in TDC」「ABC座2015第1部」が円盤化されていないのを見ると、採算が取れないまたは取れても少ないために花言葉の販売数を増やす手段にした方が得策と考えたのでしょうか。ABC座単独の円盤にして勿体振るより、通常盤に収録して大判振る舞いすることにメリットが大きいのでは。販売数が増えれば、今後の舞台やコンサートの円盤化や2枚目のCDシングル発売への道が出てくるでしょう。

A.B.C-Zにとっては正念場であり、目先の利益より未来への投資が強い8枚目DVDになったと個人的には感じます。

 

本編以外にも内容が充実しており、絶対に損しないので花言葉をぜひ購入して欲しいです。ここからA.B.C-Zにどっぷり浸かるのもいいじゃないですか。

 

花言葉/A.B.C-Z(通常盤) [DVD]

花言葉/A.B.C-Z(通常盤) [DVD]